2015年09月01日

矢の原湿原

2015-09-01_IMG4329.jpg

今日から9月。しかし気温は8月20日過ぎあたりから30度を超える日は一日しかなく、気温だけは暦を先取りしていた。先日昭和村の矢の原湿原を訪れてみた。ヒツジグサの葉は既に色づいていた。季節を敏感に感じているのか、それとも夏の暑さにやられてしまったのか定かではない。白い小さなヒツジグサの花が遠慮がちに顔を出していた。
posted by 生出道憲 at 07:48| Comment(2) |
この記事へのコメント
おくればせながら、サイトのリニューアルおめでとうございます。
いつも持ち歩いているiPad(mini)でも見られるようになってうれしいです。

ヒツジグサ、いいですねえ。
まだ咲いていないようなのは朝早すぎだからですか。
すばらしい写真をこれからも見せてください。
Posted by ひでじい at 2015年09月03日 21:47
ひでじいさま、こんにちは。書き込みをいただきましてありがとうございました。
本当に暑い夏でした。撮影はいかがでしたか?ひでじさまのことですから、きっと独自の視線で、様々な出逢いがあったことでしょう。
 
矢の原もそうでしたが裏磐梯(レンゲ沼)でも花は小さく数も少なく感じました。暑さを警戒しているのか、開き方も中途半端です。花に集まる虫達から情報が得られるといいのですが、残念ながら私にはその術がありません。

ひでじいさまのブログ、こちらも楽しみにしていました。
Posted by 生出 at 2015年09月04日 12:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: