2018年03月04日

春色の空

_0040794.jpg

冬の使者「白鳥」が猪苗代湖にやって来たと報じられたのは11月上旬だったろうか。三月に入り、所によっては20度を超える気温になったという。先週の金曜日は大荒れの天候で大きな事故も発生している。あまりにも極端な気候の変化に気持ちも身体も追いつかない。白鳥だってきっと戸惑っているに違いない。春色の空を見上げながら、そろそろ北へ帰る算段をしているのかもしれない。
posted by 生出道憲 at 21:33| Comment(0) | 白鳥
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: