2018年10月22日

赤崩の山毛欅

       _IMG1172.jpg

      
以前から気になっていた山毛欅を、今回は斜面を下って三脚を立ててみた。傾斜はどのくらいなのか正確なところはわからないが、かなり踏ん張らないと転げ落ちてしまう。陶器にも表と裏があるように、樹にも当然それがあって、この樹に関しては、こちらが表の顔である。なぜならば立派なへそがこちら側に付いているからである。
posted by 生出道憲 at 08:28| Comment(0) | 山毛欅
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: