2019年09月01日

清流の水面

_IMG5194b.jpg

只見町の恵みの森へ入ってきた。夏の暑さもやや大人しくなってきたとはいうものの、日が高くなると暑さの名残に汗ばむ。幾度か川を渡りながら遊歩道を進む。ふと水面を見てみると、まるで宝石のような輝きに目を奪われた。これで魚影があれば写真としては文句なしだが、これ以上は望むまい。
posted by 生出道憲 at 22:28| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: