2019年01月17日

宇宙の中心

_IMG2151t.jpg

宇宙の始まりがビッグバンならば、その中心(爆発地点?)はどこなのだろうか。いまだに広がり続けている宇宙はビッグバンの影響を受けているのだろうけど、いずれ拡張はおさまるのだろうか?そのとき宇宙はどうなる? 僕の単純な頭では風船を膨らませる図しかイメージ出来ない。膨らんだ風船が限界まで達すると、また爆発してしまう?そしてまた新しい宇宙が生まれる?

野鳥の森の橋の上から桧原湖を覗き込む。これから結氷するであろう湖面で見た想像性(妄想?)を刺激する模様。
posted by 生出道憲 at 12:45| Comment(0) |

2015年11月06日

黄金色の湖面

2015-11-06_A271465.jpg

秋の陽は以外と強烈だ。陽が射すと青の世界から、一気に黄金色の輝きがあたりを支配する。目を開けているのがつらいほど。湖面にわき上がる霧がさらにドラマを盛り上げる。
posted by 生出道憲 at 12:55| Comment(2) |

2015年08月11日

蒼い夏

     2015-08-10_IGP5837.jpg

会津には海はないけれど湖がある。周囲約50キロ、国内で4番目の大きさを誇る湖、猪苗代湖だ。別名「天鏡湖」と呼ばれるように天を映す湖。会津では猪苗代湖を「海」に見立て、節になれば海水浴ならぬ「湖水浴」で各浜は多くの人で賑わう。湖岸から、はしゃぐ子供達を眺めるだけでもいいものだ。

僕はなぜか岡本おさみの詞「蒼い夏」(作曲は吉田拓郎)の一節を思い出す。

 いつか亡びる この海が
 肌をじりじり こがすので
 今夜きっと寝つかれぬでしょう

夏は夏らしく、人は人らしく・・・穏やかな時間が流れることを祈らずにいられない。
posted by 生出道憲 at 16:15| Comment(2) |